傘はある

健康で文化的な愛にあふれた生活

2016-05-30から1日間の記事一覧

友人(目の奥が死んだ不幸なギャル) 2

友人(目の奥が死んだ不幸なギャル)から電話がきた。「最近のわたしはわたしらしさが足りないと思って、キャバクラで働き始めたんだよね」「働いてる店は若い女の子ばかりでさ、客に今年で26歳っつったらババアは勘弁してくれってソッコーでチェンジされるん…